犯罪大国・韓国で対策進む

人口10万人あたりの強姦発生件数は、5年前あたりの数値で
日本 :1.18
韓国 :11.00
米国 :34.30

犯罪大国アメリカの数値が素晴らしいのは当然としても、韓国は日本の10倍ある。


ちなみにアメリカよりも酷いとこだと南ア、カナダなど。極所的にはベルリンが酷いそうだ。


南アは10万人あたり120件ぐらいあるそうで、ダントツです。
最近の経済成長で多少は良くなっているだろうけど、やっぱり南アの治安は最悪レベルですねぇ。W杯見に行こうと思っている人は、前もって旅行者が踏み込んでhいけない危険地域がどこかをチェックしておきましょう。


韓国は強姦に寛容な国だそうで、根強い男尊女卑思想が未だに残っているため、前時代的な「女の方に隙があった」的な扱いになることが多く、被害者が根掘り葉掘り犯行時の状況を再現させられるいわゆるセカンドレイプが当たり前のようにあるため、泣き寝入りする被害者が多数居るそうだ。


つまり、数値として現れている以上に発生件数は多い。


韓国でナンパされてついていったら、それはヤラれてOKという意味にとられるそうなので、韓国を旅行する女性は気をつけてください。


韓国の中絶件数は50万件とも150万件とも言われている。
なんでそんなに中絶するかというと、韓国には未だに姦通罪があって、不倫の子は非常に差別されるので、不倫関係で出来た子は中絶するか海外に養子に出すのがほとんどだからだそうで。


ちなみに韓国では男がゴムつけて避妊するのは男らしくなくてカッコ悪いという風潮があるので、ふつーに望まれない妊娠は多く、従って中絶も多いとのこと。


もちろん強姦件数も多いので、強姦に起因する中絶も多い。


そんなこんなの事情があるので、韓国は里子輸出大国であるらしく、アメリカあたりで東洋系の養子が欲しくてそれ系の機関に登録すると、コリアンの子供がよく回ってくるのだそうだ。そのため血筋的に韓国系アメリカ人ってのはけっこう多いのだそうで。


韓国が男尊女卑で強姦大国で中絶大国なのは、民族的にどうこうということではなく、ほとんど政治的な問題なので、アメリカの方針が変われば韓国の強姦中絶事情も大幅に変わるのではと思われる。




朝鮮戦争ってのは、本当は未然に防ごうと思えば防げた戦争だったのを、北の軍事行動が活発になっているという現地の報告をマッカーサーが握りつぶしたために全面戦争になったという経緯がある。


ぶっちゃけパールハーバーの奇襲は前もってアメリカはほとんど知っていたのに知らないフリしてワザとやられて国民の戦意を昂揚したってのと同じ手口と言える。


米軍内部でもマッカーサーの指導体制には批判が多数あったと聞く。
マッカーサーはユダヤ名門につらなる非常に政治的な色の強い軍人なので、朝鮮戦争はほぼ間違いなくユダヤの利権のために起こった戦争。




朝鮮半島の南北分断や、韓国が長らく軍事政権独裁で虐殺事件も多数あったとか、未だに前時代的なおかしな制度や風習が韓国に多数残っているとかいうのは、ほとんどアメリカというかユダヤパワーの都合なので、ユダヤパワーが低下している今は、朝鮮半島に残っているゆがみを清算する機会でもある。


この機を逃すと、また何十年も清算は先送りになって、半島だけでなく日本にもおかしなゆがみやタブーが残ることになるので、ここは米日韓朝と連携してCHANGEしていってもらいたいところ。

xn--68ja3jb.com


そのためには、日本では自民公明はいったん負けてリストラされるべきだと思われるが、さてどうなるだろうか。